日記のような・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 紀州釣りって・・・

<<   作成日時 : 2018/02/12 21:47   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

みなさん、こんばんは!



昔の人は言いました!?

1月は行く! 2月は逃げる! 3月は去る!

月日が経つのは早いものですね・・・(^_^;)

しかし、まだまだ寒い日が続いております!

どうぞ皆様お身体に気をつけて下さいませ!



冬眠中で お魚釣りなどとても、とても よう行かない白海は

炬燵に籠りながらも・・・ おっさんステッカーなどを作って
遊んでみたり(^_^;)

画像




そして、 釣り用のおっさんシャツを購入してみたり・・・

今シーズンは 刺繍ネームを入れてみました(笑)

画像


この おっさんシャツ刺繍入りなのですがぁ・・・
以前のおっさんプリントTシャツよりもお安く購入出来ました(^_^;)



さて、今回のお話は 紀州釣りの魅力とは?

これまた どうでもええお話なんですが・・・お付き合い下さいませ!


白海が釣りを始めたのは小学生の3〜4年の頃でしょうか・・・

当時、故親父さんとよく城北のワンドにフナやモロコを釣りに
行っておりました!

10代半ばから20代はキタやミナミにお姉ちゃんを釣りに行くも

現在のお魚釣りと同様・・・ほとんど成果は御座いませんでした(爆)

それでも年に1〜2回は海に行って投げ釣り(キスやカレイ)をしたり
ウキ釣りで小物釣りをしたりしていました!

当時はほとんどお魚釣りなど行ってなかったという事ですね(笑)


20代の半ば過ぎに初めて紀州釣りという釣りに出会いました!(^^ゞ

白海が紀州釣りと出会ったお話は簡単に「どうでもええようなお話・・・2」
でも書いております(笑)

http://46929849.at.webry.info/201604/article_3.html (過去記事です!)


さて、さて 長い前振りになってしまいましたがぁ・・・

お魚釣りにもいろんなジャンルの釣りが御座いますよね!

白海がハマっている 紀州釣りなのですが・・・

釣りをされる皆さんは 紀州釣り ってどのようなイメージがありますか?

どちらかと言えばお魚釣りでも 地味〜なおっさんがやる不人気な釣り
というイメージではないでしょうか?(笑)

釣具屋に行っても紀州釣り専門の道具などまだまだ少ないですしね!

ここ最近は比較的若い紀州釣り師さんもお見かけしますが

ひと昔前でしたら・・・特に和歌山方面などでは まぁ〜見事に
癖の強〜い おいやん(おっさん)専門の釣りって感じで御座いました(^_^;)

そんな紀州釣りが大好きな白海・・・
果たしてその魅力とは なんじゃろかい?と考えてみました(^_^;)
(白海が個人的に思う魅力で御座いますがぁ・・・(笑)



「誰にでも気軽に始める事が出来る!」

比較的簡単な道具や仕掛けで 身近な波止でも湾内でも
お気軽に釣りが出来ます! 水深も2ヒロもあれば釣りが可能ですね!

画像




「理に適った釣法ではないでしょうか!」

付けエサをヌカだんごに包んでポイントに投入
エサ取りから付けエサを守り、ヌカだんごが崩壊して集魚効果もあり
特に夏から秋のエサ取りの多い時期での効果はバツグンですね!

画像




「ハマれば数釣りが楽しめる!」

お魚釣りは良く 朝まづめ、夕まづめが良いと言いますが
紀州釣りの場合ハマれば真昼間でもおチヌの数釣りが夢ではありません!
また狙うお魚の本命がおチヌという人気魚であることも魅力でしょうか?

画像




「釣行費用が比較的安く出来る!」

ダンゴの元であるヌカや砂は安く済まそうと思えば出来ますし
集魚剤やアミエビも省こうと思えばより費用は安く出来ますね
シンプルだんごは季節によれば多少効果が違ってくるかも
知れませんが・・・
貧乏釣り師の白海には紀州釣りはお財布に優しいですね(笑)

ちなみに白海が通う泉佐野HG釣行費用はエサ代 高速代 その他込みで
だいたい3K〜4K程で収まるように節約して釣行しております・・・(笑)

画像




「とにかく紀州釣って・・・ おもしろい!」

ここやと思うポイントで黙々と何時間もダンゴを投げて
腕が痛くなり、腰が痛くなり、涙出そうになり くじけそうになっても・・・
本命のおチヌが1枚、たった1枚でも釣れてくれれば笑顔になれる
紀州釣りとはそんなおもしろい釣りだと思います(笑)

画像




紀州釣りの魅力、白海の好き勝手に書いてしまいましたがぁ(^_^;)

白海が兎に角、皆さんに伝えたい熱い思いは・・・

「おっさんは是非釣りに行きましょう〜〜」・・・合掌!



では、またのお話まで さようなら!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
白海さん お早うございます。炬燵の中の自主トレも終わり、いよいよキャンプイン状態ですね。(^^♪ ホンマに紀州釣りはエサ取りからサシ餌を守り、本命を針に欠ける為に良く考えられてますわ。入門しやすいのですが、奥がとっても深そうなのが、皆さんハマル要因なんでしょうねぇ。私ゃまだまだ炬燵の中で、早くUNIQLOが、"スーパー極暖"の下着を売り出してくれるのを待ってる状態でございます。(笑)
y&m
2018/02/13 09:05
こんにちはー。
私も、もともと磯でのフカセしかやらなかったんですが、子供と釣りに行くようになってダンゴ握りを始めたんです。子供らじゃ磯は厳しいですからねっ。ダンゴ釣りの魅力は、子供が遊べる波止からでも銀色が釣れちゃうことですよね。って、我が家には中々来ないんですけどね。

土曜日は、久々に釣りに行って見ましたがスーパーPBでしたよ〜。春が待ち遠しいです。
わさび
2018/02/13 16:34
後は春を待つのみですね!
先日、三重にフカセに行ってきましたが、お隣さんが紀州釣りをされていました。大阪からだそうです。
お隣の寝ウキを眺めていると、懐かしいというか。
ダンゴを投げたくなりましたね。

オリジナルステッカー「一投入懇」が気に入りました!
梅の父
2018/02/13 18:08
y&mさん、コメント有難う御座います!

白海も魔物のような炬燵からなかなか
出られません・・・(^_^;)

y&mさんのおっしゃるように紀州釣りは
こてんぱんにPBを喰らって打ちのめ
されても快感を覚えてしまうような・・・
そんな奥深さがありますね(笑)

機会あればご一緒にダンゴ投げでも
してみたいですね(^_^;)
白海
2018/02/14 21:30
わさびさん、コメント有難う御座います!

子供さんとご一緒釣行はどうしても
安全面第一の釣り場選択になりますよね

白海も以前はテトラやら磯場で竿を出したり
していましたが・・・
おっさんになってからは足場の良い波止
専門で釣りをやっております(^_^;)

ほんまに今年の寒さは厳し過ぎますよね
早く春よ来い!ですね(笑)

白海
2018/02/14 21:43
梅の父さん、コメント有難う御座います!

冬場の寒さ厳しい時期でも釣行され
また新たな釣りにもチャレンジして
きっちりおチヌを釣られている梅の父さん
には ほんまに頭が下がります・・・(^_^;)

チキン釣り師の白海のダンゴ修行はまだまだ
先になりそうです・・・(>_<)
白海
2018/02/14 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
紀州釣りって・・・ 日記のような・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる